Sublime Text

Linux(Fedora)マシンでプログラムを作成する際に使えるEditorを探していたところ、Sublime Textというのを発見。
早速インストールして見ることに。
まずはダウンロード。

$ wget http://c758482.r82.cf2.rackcdn.com/Sublime\ Text\ 2.0.2\ x64.tar.bz2

そして、解凍。

$ tar vxjf Sublime\ Text\ 2.0.2\ x64.tar.bz2

そして、適当な場所へ移動。

$ sudo mv Sublime\ Text\ 2 /opt/

起動を簡単にするために、/usr/binへシンボリックリンクを張る

$ sudo ln -s /opt/Sublime\ Text\ 2/sublime_text /usr/bin/sublime

これで、コマンドプロンプトからは、

$ sublime

で、起動できる。
Screenshot at 2016-05-02 09:53:04

This entry was posted in Editor, Fedora, sublime text. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です